20世紀ゲネラールプローベ

電影永年私財法を発布するべくゲネプロ中の備忘録。

2020-04-14から1日間の記事一覧

緊急時代の恋【2】トキシック、ミュージック、シガレット、セックス、そしてケーキのご褒美

「モデルのくせにケーキが食べたいなんて、オマエってちょっと変わってるね」 その一言が、サーファー野郎の彼と別れることになったきっかけだった。アタシはそれを聞いた瞬間から眼球の奥がズキズキ痛み出して、次第にじんわりと涙を浮かべていた。 「え、…

緊急時代の恋【1】この最低に美しい春を脱いで、やがて夏を着るまで

「志村けんが亡くなったことはね、そりゃあもちろん悲しいけど、アタシ、高木ブーが89歳ってことを知って、なんかそっちの方にすっごいビックリしちゃったんだよね」と、生まれながらに大きな瞳をさらにまん丸とさせた表情で、彼女はスマホをいじっている。 …